HAIR SERVE 初詣 着物の格と髪型


初詣 色留袖の着物と髪型


より良い着こなしのための初詣の着物と髪型の関係
HAIR SERVE>初詣 色留袖の着物と髪型


初詣 色留袖の着物と髪型

淡い色のついた地に裾模様が入っています。 礼装や準礼装として着用します。 結婚式では、結婚していない姉妹や親族が適しています。 また式典や華やかなパーティや初釜などにも適しています。

五つ紋付にすると黒留袖と同じように第一礼装となります。 三つ紋付にすると着る機会が多くなるのではないでしょうか。 いまの色留袖は、黒留袖よりは軽くなり紋も3つ紋の場合が多いようで、昔ほどこだわらなくなりました。

色留袖を着た場合は、出席する式典の場所によると思います。 結婚式では、若い方が着ますのでアップなどにし華やかな大ぶりの髪飾りでもよろしいかと思います。 また、初釜はお茶の席ですから、それに見合った失礼のないような形を整えます。